JUGEMテーマ:わんこ



部屋中が、オシッコ臭い〜!

一緒に寝たいけど、布団の上でオシッコされたらどうしよう…。

いろいろな場所でオシッコしてしまうので、後始末がいつも大変(>_<)!

何度もトイレトレーニングを試みてみたけど、中々、うまくいかない!


など、ペットのトイレ習慣のことで、困ったりしていませんか?


こんな悩みを抱えていた飼い主さんが、たった7日間で、悩みが解消された!というペットシーツがあるのをご存知ですか?

発売以来、多数のメディアに取り上げてもらえるほど、結構、効果があるみたいです!


そのペットシーツとは、「ワンマー」の『洗えるペットシーツ』や『ペット専用タオル』です。

『洗えるペットシーツ』なので、くり返しペットシーツを洗いながら使用できますが、これは、経済的な効果を狙っただけではなく、人間には分からないような微量な自分のオシッコのニオイが、洗濯後も残っていることがポイントで、犬にとってはマーキング効果になっているそうです。

つまり、一見綺麗でも、自分のオシッコのニオイがするので、マーキングした場所になっているわけです!
 その都度、取り替える使い捨てシートには、出来ない効果ですよね!(^^)/


また、この『洗えるペットシーツ』は、すばやい吸収力があるので、オシッコしたところをワンちゃんの後ろ足が踏んづけても濡れにくく、オシッコの足跡を部屋中に付けて回ることもなくなります。

『ペット専用タオル』の方は、それでも、万が一、他の場所でオシッコしたり、シーツからはみ出てしまった場合、吸水効果の高いこのペット専用タオルで、すぐにしっかりと拭きとることで、ニオイが残りにくくなり、ペットに間違った場所をマーキングしたと勘違いされないように、後始末の掃除用として使用します。

あまりにも吸水効果が高いので、愛用者の中には、余分に買ったペットシーツやタオルを、お風呂上がりや雨で濡れて帰って来た時の足拭きマットやドライタオルに利用する方もあるみたいです。


使い方やトイレトレーニングに関しては、「買ってみたが、うまくいかない!」ということがないように、購入者限定で、180日間の個別メールサポート体制が整っています。
今まで、うまくいかなかったなど、心配・不安のある方は、相談にのってもらいながらトイレトレーニングを進めていくのも、確実な近道になるかもしれませんね!(^O^)/

このシーツを使ってどのようにトイレトレーニングを行なっていくのかは、公式サイトに詳しく書かれていますので、興味のある方は、こちらからご覧いただけます。

>>>顧客満足度91.2%【犬のトイレしつけ】はコチラ




泳ぐ犬

ペットを飼っていらっしゃる方の多くは、お風呂上がりの愛犬や猫ちゃんの毛を乾かすために、ストレスを感じることも日常茶飯事ではないでしょうか。

疑問に思う女性
どうして、犬や猫はドライヤーを嫌がるのでしょうか。一般的な原因として、次のようなことが言われています。



原因犬や猫の聴力は人間の4倍以上!そのため、人間よりも音に敏感で、大きな音やドライヤーの周波数などを嫌がってしまうんです。



原因ドライヤーから出る強い風に恐怖感を持つと言われています。



原因もしかすると、あなたが犬の様子に気をとられて、ドライヤーが近すぎて犬が熱さを感じていたり、同じ場所に当てすぎて熱く感じていることもあるかもしれません。



この問題が解消されない限り、風呂上がりの愛犬とあなたのストレスは、これからもずっと続いていくことになります。
でも、日常可愛い(^^♪から!と許せます♡・・・という日もあれば、忙しい時、疲れている時は、サッと済ませたいですよね!



そんな悩みを一気に解決するために開発されたペット用のドライハウスを使用すると、あなたと我が子のストレスを解消できるかもしれませんよ!





【犬用のドライハウスの特長】

特長・・・美術館並みの静けさ!
 先ほど、犬がドライヤーを嫌がる理由の一つだった周波数を、心地よい周波数に変えています。しかも、空気清浄機に使用されている低騒音のドラムファンを使用しているため、内部は48㏈という美術館と同じくらいの静けさなんです。だから、「利用者の声」を見ると、
「内部が暖かくて居眠りをしています」というほどの心地よい空間のようです!



特長・・・目安として、長毛で25分・短毛で15分という乾かす時間が大幅に短縮!
 家でシャンプーをされている飼い主さんのストレスの多くは、嫌がる我が子を相手に乾かす作業時間が長いことではないでしょうか。しかも、2匹以上飼っていると、乾かす手間と時間も2倍・3倍と・・。



 このペットドライハウスの広さは、小型犬なら同時に2匹入れる広さです。効率の良い風の循環で、濡れた皮膚・毛先から根本まで均等に乾燥させてくれます。


 風を当てて乾かすというよりも、ペットの身体全体を包み込むように風が流れ、一気に自然乾燥させていきます。ドライヤーと違って乾きムラを防いでくれますので、一部の半乾きのまま放置されたところの菌が繁殖して皮膚病になるというケースも防ぐことが出来ます。


特長・・・抜け毛の処理がラク!

 柴犬やコーギーは抜け毛が多いので、シャンプー後に抜け毛が大量に出るということは珍しくありません。ドライハウスの室内でブロー中に抜けていれば、部屋中に飛び散らなくて済みます。
マットはポリエステル仕様なので、掃除機で抜け毛を吸い込んだり、サッと抜き取って洗うだけでOK!



特長・・・温度調節は3段階!

低温25℃〜30℃、高温30℃〜40℃、扇風機モードの3段階があります。扇風機モードは、夏に扇風機として使用したり、帰宅時に、毛に付いたほこりや花粉を吹き飛ばすのに使用できます。これなら花粉飛散シーズンも、花粉を生活空間に持ち込むことを防ぐことができますね。

特長・・・外出時のキャリーにも早変わり!

長時間のお出かけ時、キャリーとして使用したり、ペットの日常の生活空間にすることで、風呂上がりにドライハウスに入ることを自然に行うことが出来ます。

特長・・・コミュニケーションも取りやすい工夫!
 透明な天窓や手を入れる窓が側面にあり、乾燥中のブラッシングやおやつをあげたりすることもできます。コミュニケーションも取りながらだと、ワンちゃんネコちゃんも安心して乾燥タイムを過ごせそうですね!

特長・・・ファスナーの上げ下げだけで、設置と解体ができる簡単設計!
使わない時は、ぺったんこにできるので、置き場所に困りません。


【利用者の評判】
・二匹を洗うのはいつも大変でした。洗うことより乾かせるのはもっと大変です。このドライルームでメッチャ助かってます。組立だから片付けも簡単で楽々です!
・2匹飼っているので、とてもラクになりました!

・毛が飛び散って困っていたのが解消されました!

・内部が暖かくて居眠りをしています!
・ドライヤーの時、逃げ回って苦労していたのが解消されました!

など、ペットと飼い主さんの両方のストレスが軽減されて、使い始めた方の感想はとても好評のようです。



この「Badoogiペットドライハウス」についての詳しい情報をご覧になりたい方は、こちらから!どうぞ>>>ペットを乾かすストレス解消!【ペットドライルーム】







トイプードルの写真

だんだんと夏らしく暑さが増してきましたが、

今年の夏休み、ご旅行の予定はもうたてましたか?



犬や猫を飼っているご家庭では、なかなか家を空けにくいと思いますが、

今年は、この「スマホ連動型自動給餌器☆カリカリマシーンSP」を活用してみてはいかがでしょうか?

2年前に発売されたばかりですが、テレビや新聞ななどのメディアにも多く取り上げられてきました。



フードタンクにドライフードを入れておけば、あとは、あなたが指定した同じ時間で同じ量のご飯が毎日出るようになっています。だから、食べ過ぎを防ぎ、急な遅い帰宅時もちゃんと定刻にご飯が食べられます。



またスマホアプリを使って、外出先から、我が子の声を聞いたり、いたずらをしていないか行動をチェックしたり、話しかけてあげてみたり・・・、とリアルタイムでの会話やコミュニケーションをとれるのもうれしいですね。



カメラは、120度の広角レンズで、シャッターがすぐに切れるようになっています。




このような機能があるので、旅行時だけではなく、一人暮らしや共働きの世帯の方が、



  • 急な誘いや残業で帰宅が遅くなる

  • 短期出張がよくある

  • 旅行へ行く

  • 入院しなければならない




という時にもとても役に立ちそうです!



すでに使っていらっしゃる方のレビューを確認してみたところ、


  • 10g単位の正確な量で1日4回セットできるところがいい。

  • コンセントと電池の両方がいけて、停電時に自動的に切り替わるのが良い

  • 使い方が分からない時でも、カスタマーサポートが対応が親切丁寧で役にたった。

  • カメラで猫達の行動を確認できたので、不安なく過ごせるようになった。


  • 疲れた休日の朝、早朝から起こされることがなくなったのはうれしい。


  • 様子が見れるだけでなく、音も聞こえるし、声もかけられる。暇があるとつい見てしまう

  • カメラで留守の様子も見ることもでき、呼ぶと猫たちが寄ってくるのが面白くて楽しい。

  • 設定時間以外にも餌を与える事ができるので、猫たちが空腹を我慢することもなくなって良かったです。



などの反響が続々と寄せられているようです。



今年の夏から、ペットちゃんとのコミュニケーションの楽しみ方を、新しく考えてみたい方は、こちらから、商品の詳しい情報がご覧いただけます。

猫ちゃんに、みまもりカメラ付きスマホ遠隔給餌器「カリカリマシーンSP」







JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ



1